2009年10月16日

薬膳料理♪

更新が遅くなり、申し訳ありません。


ふと気づいたら、もう10月が半分も過ぎていて、
びっくりしてしまいました。

このペースだと、今年が過ぎていくのも
あっという間ですね。

一日、一日を大切に、
なるべくゆったり過ごしたいものです。



先日はまたまた素敵な先生が登場!

ニコニコ笑顔が素敵な
薬膳料理の先生がいらっしゃいました。


薬膳と聞くと、身体に良さそうな感じはしますが、
あまり美味しくなさそうなイメージもあります。


今回教えて頂いたお料理は、
とってもヘルシーで、
さらにとっても美味しいので、
遠慮せずにもりもり食べられるお料理ばかりでした。



・お肌プルプル 和風タコライス

20091016-1.jpg

題名からしてそそられる一品です。

オリーブオイルとしそを混ぜたごはんの上に、
しょうががしっかりきいた豚そぼろと、
お豆腐、アボカド、トマトをのせて頂きます。

わさびの効いたたれをかけるともう絶品!
美味しくって、身体によくって、お肌にも良いのですから、
たっぷり食べたいご飯です。




・おなかが目覚める セロリのスープ

20091016-2.jpg

こちらは、セロリのくせや苦味を全く感じず、
にんにくと赤とうがらしの風味が効いたスープです。

こちらも簡単なのに、とっても美味しく、
タコライスとの相性もばっちりです。



・果汁たっぷり クコとオレンジのくず仕立て

(写真を撮り忘れました・・・すいません。。。)


クコジュースとオレンジジュースに葛をいれ、
ゆっくり火にかけてとろみをつけていきます。

ゼラチンではない葛のとろみが、
またまた身体に良さそうで、スルッと頂けるデザートです。



試食タイムの時にも、
『何だか罪悪感がないから、いっぱい食べられますね。』
なんて声が聞かれました。

こちらのメニューは男性にも喜ばれそうで、
『主人にも作ってあげよう☆彡』
なんて素敵な声も・・・。


薬膳料理の對馬先生は、薬局と提携しているカフェで
ランチも出していらっしゃるので、
仕込みもニコニコ、余裕の笑顔で作って下さいました。



来月11月20日(金)11時から、
第2回目が開催されますので、
ご興味がある方は、ぜひいらして下さい。




posted by atelier-foyer at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。