2010年08月05日

スペイン料理とワイン☆《ワイン教室》

先月のワイン教室金曜日クラスは、
ラベルの読み方を学びました。

ラベルを見て、どんなワインかがわかると、
買いやすいですし、なんといってもかっこいいです。

ラベルの中には、ワインの名前以外に、
地域やぶどうの名前、ワイナリーの名前や
生産者の名前が記されています。

どれが地域の名前なのか、どれが生産者の名前なのか、
なかなか難しいのですが、
毎回ワインを飲む度に、ラベルを読むくせをつけると、
だんだんわかってくるそうです。

ワイン教室に通われている皆様は、
もう少ししたら、ラベルをみて語ることができそうですね。
ぜひ語って下さい。
聞かせて下さい。


さらに今回は同じワイナリーで作られている
ワインの飲み比べです。

20100805-5.jpg

ラベルを見るだけではとってもよく似ているのですが、
ぶどうを摘む時期や収穫時期が違うだけで、
色もこんなに違います。

20080501.jpg

こちらのワインをテイスティングし、
香りや味、飲みたいシチュエーションなどをコメントしていきます。

今回もとってもかっこいいコメントが飛び交い、
今年から始めたとは思えないような素敵さでした。




今回はアトリエフォワイエプロデュース
「ヴィバーラ」
http://www.vivas-la.com/
からお取り寄せしたお料理で
楽しい試食タイムです♪


・前菜の盛り合わせ

20100805-3.jpg

秋田産生ハム、ラタトゥイユ、いわしのマリネ


・豚ヒレ肉のロースト トマトソース
・パエリア

20100805-4.jpg


・ポンデケージョ

20100805-2.jpg



ヴィバーラは陽子先生プロデュースですので、
お酒に合うお料理が多いので、
ワイン教室のメニューにはぴったりです。


美味しい料理を食べると、さらにワインが進みますね。

美味しく食べて、楽しく飲んで、この暑い夏を乗り切って下さい☆





posted by atelier-foyer at 21:57| Comment(0) | ワイン会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。