2011年10月12日

インドの紅茶いろいろ《紅茶教室》

先週の日曜日は紅茶教室がありました。


ウェルカムティーはすだちの紅茶

20111012-1.jpg

小畑先生のご自宅でなっているすだちを入れた紅茶は、
すっきり美味しいお味です。


授業は『インドの紅茶』を学びました。

紅茶の生産量、世界一の国、インドの紅茶は、
採れる場所が違うと全然違うお味になります。


飲み比べはこんな感じ

20111012-2.jpg


ダージリン、アッサム、ニルギリ、シッキム

同じインドでもこれだけ味が違うので、
とっても興味深いです。



さらにダージリンの採れる時期の違いで
試飲をします。

20111012-3.jpg


同じダージリンでも、これだけ味や香りが違うので、
面白いです。

紅茶も奥深いですね。

こういうことを知っていると、
自分の好みや、合わせたい食べ物によって選ぶことができるので、
よりティータイムが楽しい時間になります。



さらにアレンジティーを作りました。

・『シェルパーティー』


20111012-4.jpg

ヒマラヤのシェルパーさん達が飲んでいたと言われる紅茶です。
葡萄を入れ、さらにお酒を多めに入れて、体が温まる紅茶です。
今回はロゼワインを多めに入れて、頂きました。

身体も心も温まるような、美味しい紅茶です。



ティータイムは小畑先生特製、無花果のタルト♪

20111012-5.jpg


シッキムと一緒に頂きます。

今回も美味しく楽しい時間が過ごせました。



来月はハーブティーです。

楽しみにまたいらして下さい。
posted by atelier-foyer at 14:23| Comment(0) | 紅茶教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。