2011年11月13日

中華まんの季節《パン教室》


今月のパン教室、基礎クラスのメニューは中華まんです。


これを作ると、もうすぐ冬が来るなあって感じます。



中華まんは中国のパンですので、
こねたり発酵したり、具を包んだりするのは
普通のパンと一緒です。

オーブンを使わずに、蒸し器で蒸すと、中華まんになります。


・肉まん

20111113-2.jpg


豚ばら肉を自分で細かくしてから具を作ることで、
旨味、食感、肉汁がアップします。

何もつけなくても美味しく頂けます。



・あんまん

20111113-1.jpg

あんこにごま油を混ぜて中華風にしたものを
包みます。

ほどよい甘さのあんことごま油の風味で、
パクパク食べられるあんまんです。



授業の後、肉まんをお友達にプレゼントした方が、
『肉まんをもらったのは初めて!』
と言われたそうです。

確かに手作り肉まんのプレゼントって
なかなかないですね。


今回参加された皆様。

手作りの肉まんやあんまんで、
ご家族やお友達と、
温かくて幸せな時間を過ごして下さい☆
posted by atelier-foyer at 20:58| Comment(0) | パン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。