2012年03月24日

お知らせ

HPをリニューアル致しました!

新しいHPはいかがでしょう?
教室にいらした時に感想をお聞かせくださいね。

しばらく更新が滞っておりまして、申し訳ありませんでした。
今後は教室の様子をより詳しくお伝えしていきたいと思っています。
また、アトリエフォワイエの活動も充実していく予定です。
楽しみにしていてくだいね。
posted by atelier-foyer at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

Happy Birthday♪

先日5日は、毎年恒例
陽子先生のお誕生日パーティーが行われました。

今回は中目黒の『Bar sputnik』
http://www.bar-sputnik.com/
での開催です。

個室を貸し切りにしてもらった為に、
例年より少人数で行うことになったので、
よりコアなメンバーだけを集めて、陽子先生のお誕生日をお祝いしました。

こちらのBARは、お料理も美味しいと評判ですので、
今回は持ち寄りではなく、お店の方にお願いして、
たくさんの種類のお料理を出して頂きました。


花束は、毎年お願いしている
滋賀県の薔薇園『RoseFarm Keiji』
http://www.rosefarm-keiji.net/
のスペシャル花束です。

様々な種類の薔薇を、陽子先生のイメージに合わせて
花束にして下さったので、ゴージャスな感じでぴったり!

20110408-4.jpg

さすがです!


プレゼントはエルメスの食器を、
ケーキはスタッフ手作りのものでお祝いです。

20110408-2.jpg


コアなメンバーでしたので、
とっても温かく、笑顔溢れる一日になり、
素敵な素敵なお誕生日パーティーになりました。


参加して下さった皆様。
ありがとうございました。
皆様からの感謝の気持ちが、
陽子先生にしっかり伝わったと思います。


そして、陽子先生、
改めまして、お誕生日おめでとうございます。

たくさんの方の感謝の気持ちが、
毎年のお誕生日パーティーに現れますね。

益々飛躍して、素晴らしい一年になりますように・・・☆

みんながついていきますよ〜。

20110408-1.jpg

20110408-3.jpg


posted by atelier-foyer at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

カレーパーティー♪

先日、紅茶教室の小畑先生に、
インドとスリランカのカレーを教えて頂きました。


小畑先生は紅茶が大好きで、
好きすぎて自分でインドやスリランカまで
茶葉を買い付けに行ってしまうぐらいです。

なので、インドやスリランカの食べ物にも詳しく、
カレーもたくさんの種類のレシピをご存じなので、
今回は4種類のカレーを教えて頂くことになりました。



インドのカレーとスリランカのカレーは
やっぱりちょっと違うようで、
合わせるご飯も変わるそうです。


今回はインド風カレー2種類、
スリランカ風カレー2種類を作り、
カレーパーティーが始まりました♪

20100811-4.jpg



・インド風カレー

20100811-1.jpg

こちらはチキンカレーとシーフードカレーです。
どちらもトマトの風味とスパイスが効いていて、
辛いんだけれどどんどん食べたくなる、
クセになるお味でした。

合わせたのはサフランライスで、
サフランの香りが、このカレーにはよく合いました。




・スリランカ風カレー

20100811-2.jpg


こちらは魚のカレーと豆カレーです。

今回はかじきで作りましたが、
ぶりで作るとさらに美味しいそうです。

何だか意外なんですが、かじきのカレーもとても美味しく、
魚もカレーに合うことを知りました。

スリランカのカレーにはかつおぶしを使うことが多いそうで、
(かつおがよく捕れるのでしょうか。)
日本人には馴染みやすく、何だか懐かしい感じもします。

なのでこちらは白いご飯を合わせて頂きます。




さらに付け合わせに「サンボール」

20100811-3.jpg


トマト、玉ねぎ、かつおぶし、ココナッツのサラダ
(のようなもの)です。
カイエンヌペッパーが入っているので、
これだけ食べると辛いのですが、
カレーと一緒に食べると、なぜか辛いと感じずに、
口の中をさっぱりとさせてくれる不思議な付け合せでした。


毎日暑くてちょっとバテ気味でしたが、
これだけ美味しいカレーをたくさん食べたら、
やっぱり元気になりました。

皆様も夏バテなどされませんように・・・。

美味しいものをたくさん食べて、
元気に夏を過ごして下さい☆
posted by atelier-foyer at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

薬膳料理♪

更新が遅くなり、申し訳ありません。


ふと気づいたら、もう10月が半分も過ぎていて、
びっくりしてしまいました。

このペースだと、今年が過ぎていくのも
あっという間ですね。

一日、一日を大切に、
なるべくゆったり過ごしたいものです。



先日はまたまた素敵な先生が登場!

ニコニコ笑顔が素敵な
薬膳料理の先生がいらっしゃいました。


薬膳と聞くと、身体に良さそうな感じはしますが、
あまり美味しくなさそうなイメージもあります。


今回教えて頂いたお料理は、
とってもヘルシーで、
さらにとっても美味しいので、
遠慮せずにもりもり食べられるお料理ばかりでした。



・お肌プルプル 和風タコライス

20091016-1.jpg

題名からしてそそられる一品です。

オリーブオイルとしそを混ぜたごはんの上に、
しょうががしっかりきいた豚そぼろと、
お豆腐、アボカド、トマトをのせて頂きます。

わさびの効いたたれをかけるともう絶品!
美味しくって、身体によくって、お肌にも良いのですから、
たっぷり食べたいご飯です。




・おなかが目覚める セロリのスープ

20091016-2.jpg

こちらは、セロリのくせや苦味を全く感じず、
にんにくと赤とうがらしの風味が効いたスープです。

こちらも簡単なのに、とっても美味しく、
タコライスとの相性もばっちりです。



・果汁たっぷり クコとオレンジのくず仕立て

(写真を撮り忘れました・・・すいません。。。)


クコジュースとオレンジジュースに葛をいれ、
ゆっくり火にかけてとろみをつけていきます。

ゼラチンではない葛のとろみが、
またまた身体に良さそうで、スルッと頂けるデザートです。



試食タイムの時にも、
『何だか罪悪感がないから、いっぱい食べられますね。』
なんて声が聞かれました。

こちらのメニューは男性にも喜ばれそうで、
『主人にも作ってあげよう☆彡』
なんて素敵な声も・・・。


薬膳料理の對馬先生は、薬局と提携しているカフェで
ランチも出していらっしゃるので、
仕込みもニコニコ、余裕の笑顔で作って下さいました。



来月11月20日(金)11時から、
第2回目が開催されますので、
ご興味がある方は、ぜひいらして下さい。


posted by atelier-foyer at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

ある日のまかない♪

先日、お昼に授業がない日に、
40日間も、インドに遊びに行っていたMさんが
『帰国したのでカレーでも持って遊びに行きます♪』
と連絡がありました。


なのでみんなでワクワク待っていたら、
本格的なグリーンカレーと、
お友達の自家製玄米を炊いて、
遊びにきて下さいました。

20090920-2.jpg


それじゃあと、
陽子さんが九条葱をたっぷり入れた、
じゃこチャーハンと作ってくれました。

20090920-3.jpg


先日京都から、新鮮な京野菜がたくさん届いたので、
九条葱の他に京水菜もあり、
冷蔵庫にあった焼き豚を使い、サラダも作りました。


授業で余ってしまったワインも飲んじゃおう!
ということで、
こんな素敵なまかないになりました。

20090920-1.jpg



アトリエにはたくさんの美味しい食材があるので、
食べるものには困りません。

しかもMさんのインドのお土産話を聞きながら、
みんなで笑顔でご飯を食べる時間は、
仕事を忘れ、とっても楽しいひとときでした。


その後はまた、アトリエでカラー診断が始まったり、
お隣ではマッサージが行なわれたり、
たくさんの人たちがいらっしゃって、
まだアトリエに来て2回目のMさんが、
『色々なことやってるんですね〜。。。』
なんて驚かれていました。


本当に毎日色々な方がいらして、
たくさんの笑顔が集まってきますので、
毎日いても楽しい場所です。


皆様も、いつでも遊びにいらして下さい。

お腹が空いたり、元気がなかったりした時でも、
くれば元気になりますよ。

お待ちしています☆彡
posted by atelier-foyer at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

ダージリン飲み比べ《紅茶教室》

昨日は紅茶教室がありました。


今回は『ダージリンティー』


紅茶の中でも高級とされるダージリンティーは、
色は薄いのですが、香りがしっかりとして、
味も美味しく、世界中で好まれる紅茶です。


でもでも、ひとくちにダージリンと言っても、
茶園や茶葉を摘む時期によって、
全く味が異なります。


今回は、そんな奥深〜い紅茶の話ですが、
飲み比べることで、はっきりと違いを知ることができる会でした。


まずは同じ茶園のもので、
摘む時期が異なる3種類の飲み比べです。

20081001-1.jpg

同じところで育てているのに、
香りも味も本当に変わってくるから面白いですね。

色も違うので、見るだけでもわかります。

春摘みはハーブティーや中国茶のような香り豊かな感じです。
夏摘みは味もしっかりとしてきて、品がよくて美味しい紅茶。
秋摘みは色も香りもしっかりとして、
今までダージリンとして飲みなれている味がしました。

20081001-2.jpg



それからさらに違う茶園の飲み比べです。

こちらは全て春摘みである、
ファーストフラッシュばかりです。

ダージリンは紅茶の中でも高級といわれていますが、
中でもファーストフラッシュはとびきり高級で、
こんなにたくさんの茶園のファーストフラッシュを
飲み比べることができること自体珍しいのです。

こういった楽しい会ができるのも、
紅茶好きが高じて、直接インドやスリランカの茶園まで
茶葉を買いに行ってしまうという、
とってもバイタリティーの溢れた先生のおかげです。


摘む時期の飲み比べよりもはるかに味の違う
それぞれの茶園の紅茶の味に、
ダージリンっていっても、
本当に色々な味があるということを学びました。

20081001-3.jpg


今回はさらに先生から、
紅茶に合うケーキも教えていただきました。

もうずいぶん涼しくなり秋めいてきましたので、
今回は『マロンタルト』です。

とっても簡単で、
あっという間にできましたが、
ものすごく凝ったタルトに見え、
さらにものすごく美味しいお味に感動しました。

20081001-4.jpg

タルトを頂く時は、
マロンに合う『ルフナ』という紅茶を
先生がセレクトして下さいました。

お料理やケーキにきちんと合う紅茶を出すと、
さらに美味しさが増すんですね。
感動です!

ちょっと紅茶を飲みすぎて、
テンションが上がってしまいましたが、
きちんと味は覚えていますよ。



紅茶教室は
毎月第一水曜日の10時30分〜12時30分に
行なっています。

紅茶のお勉強プラス、簡単で美味しいケーキも学びます。

興味がある方は、ぜひ一度参加してみて下さい。

紅茶って、本当はこんなに美味しいんだって感じますよ〜☆彡

posted by atelier-foyer at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

Lets Enjoy!《英会話教室》

アトリエでは、
英語のお教室もやっています。


先生はお二人。

実はご夫婦のお二人にお願いしています。


ご主人はイギリス人。
奥様は日本人。
国際派のお二人です。


個人レッスンは、
ご主人のラッセル先生が講師です。
女子高生、女子大生の子たちには、
試験対策のほかに、
TOEFLやTOEIC対策まで、
個別に指導して頂けます。


もう一方、
初心者英会話のクラスがあり、
『Hi!How are you?』
から教わる、グループレッスンで、
奥様のひろみ先生が講師です。


最初はドキドキする英会話レッスンですが、
ゆっくり丁寧に話して下さる、優しいラッセル先生や、
明るくって、元気なひろみ先生と一緒に英語を話すと、
少しずつではありますが、話したり、理解したり
できるようになってきます。

みんなでドキドキしながら話すのも、
それはそれで楽しいのです。


もちろん上級者の方は、
その方に合わせた授業をして頂けますので、
どんどんレベルアップしていくと思います。


興味がある方は、
ぜひ一度体験レッスンにいらして下さい☆彡

posted by atelier-foyer at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

イングリッシュミルクティー《紅茶教室》

今月の紅茶教室は、イギリスの紅茶の授業でした。


イギリスでは、紅茶はほとんどミルクティーにして飲まれる
というお話から、授業が始まりました。

イギリスを含め、ヨーロッパの水は、日本の軟水とは違い、
硬度の高い硬水になります。

なので、同じ茶葉で、同じように紅茶を入れても、
味が全く違ってくるそうです。

話を聞くだけよりも、実際に作って飲んでみるとわかりやすいということで、
硬水と軟水の水で、紅茶を入れてみました。


違いはこんな感じです。。。

20071117-2.jpg


明らかに色が違いますね。
写真の右手前が硬水で入れたもの、
左奥が軟水で入れたものになります。

味や香りもとっても違いがあり、
やはり硬水で入れると、渋味を強く感じました。

次にこれらにミルクを入れて飲んでみると、
またまた違いが明らかにでました。
硬水で入れたミルクティーのほうが、
味が深くて、ミルキーで・・・。
美味しく感じます。


ということで、硬水を飲んでいるイギリスでは、
ミルクティーの方が美味しいと感じる方が多いようです。

飲み比べてみると、味の違いがよくわかって、
とっても興味深いお話でした。


その後は、日英国王立化学会が発表した、
『完璧な紅茶の入れ方』のお話や、
紅茶の花がどんなものなのか、見せて頂いたりしました。

これが紅茶の花です。

20071117-1.jpg

とっても可愛いお花なんですね。



最後には先生自家製のスコーンと一緒に、
もう一度美味しいミルクティーを頂きました。

20071117-3.jpg


今回は海外に長く暮らしていた方たちが多く参加していたので、
ハローウィンやクリスマスの過ごし方の違いなど、
色々な国の話をしながら、ゆったりとしたティーータイムを
過ごすことができました。


来月はクリスマスローズティーの授業です。
ご興味がある方は、ぜひいらして下さいね。

posted by atelier-foyer at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

カラーコーディネート

今日はカラー教室の日でした。


アトリエで行なっているカラー教室は、
自分に似合う色を探すお教室。

赤が似合う、青が似合うとかではなく、
赤でもどんな色合いの赤なら似合うか、
青でも色々な青があるので、
どんな色の青が似合うのか、
たくさんの色のドレープの中から、選びます。

20071024.jpg


今回の受講者は、とっても素敵な50代の女性お二人です。

正直お歳を聞いて、びっくりしてしまいました。
すっぴんでいらしたと伺って、さらにびっくりしました。


そんなお二人と一緒に、似合う色を探していきます。

大きな鏡の前で、たくさんのドレープを一枚ずつ、
顔の下にあてていきます。

たくさんの色をあてていくと、
本当に顔色がぱっと明るくなる色、
逆に顔色がくすんでみえる色など、
誰がみても明らかにわかります。


それを知ることで、
これからの洋服選び、
メイクの色選び、
アクセサリーの選び方もわかってきますし、
自分の隠れた性格なんかもわかってきちゃいます。


それをわかりやすくフォーシーズンに分けていきます。


今回はお一人の方は、
『サマー』と診断されました。
優しくて、エレガンスなサマーの色あいです。

最後に、似合うメイク、
似合う色のアクセサリー、
似合う色のショールをはおったその方は、
最初にいらした時よりも、
とっても華やかでエレガンスになりました。
お肌もより白く、美しくなって、
驚きましたね。


もう一人の方は
『スプリング』と診断されました。
元気で可愛いスプリングの色あい、
お歳を考えて、明るい色を控えていたというその方も、
スプリングの色を合わせることで、
より若々しく、そしてより上品な雰囲気になります。


いらした時も、美しかったその方たちですが、
とっても、とっても綺麗になっていらっしゃいました。


お二人もとても楽しんで頂けたご様子で、
こちらまで嬉しくなりました。


興味がある方!
ぜひ一度、自分に似合う色、
そして本当に自分を知るために、
いらしてみませんか?


posted by atelier-foyer at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

うっとりしました!

今日はメイク教室の日!


もともとプロのメイクをやっていた方が、
多くの人にメイクの楽しさ、
綺麗になる喜びを、知っていただきたいという気持ちから、
アトリエでメイク教室を開催することになりました!


毎回、変身しますね〜!


もともと可愛い生徒さんが、
本当に、本当に綺麗になります。


メイクの力はすごい!と思うと同時に、
美しくなる努力は大切で、
努力次第で、どんどん綺麗になると感じます。


今回も皆さま変身しました!

鏡を見て、『うっとりする〜♪』
って発言がでました(笑)


今日もメイクの楽しさ、
美しくなる喜びを感じて頂けたようなので、良かった。


綺麗になりたい方!

ぜひぜひお越し下さい☆彡

東京都渋谷区恵比寿の料理教室・パン教室
東京都渋谷区恵比寿の料理教室・パン教室
posted by atelier-foyer at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

春の紅茶教室♪

昨日は紅茶教室がありました。


講師の小畑先生は、子供のころからの紅茶好きが高じ、
紅茶協会ティーインストラクターの資格を取得され、
現在は紅茶の商品開発、カフェや紅茶店の企画を手がけるとともに、
紅茶教室やイベント等を開催しています。


本当に‘紅茶好き”という感じが、ビシビシ伝わってきました。


そして、紅茶の授業。


たくさんの種類の茶葉の香りくらべ。味くらべ。

RIMG0049.JPG

比べてみると違いがわかるものですね。

色、香り、味・・・。


どれが一番美味しいかは、
それぞれ好みがあって、様々な意見がでて面白かったです。


基本的な紅茶の飲み比べをした後に、
先生お勧めの春の紅茶を2種類頂きました。

桜の塩漬けを浮かべた『桜の紅茶』

RIMG0050.JPG


苺とワインを加えた『ストロベリーティー』

Xgx[eB[.JPG

どちらも美味しかったし、可愛かった〜。


紅茶も本当におくが深いですね。


授業の後には、私たちが準備したランチをみんなで楽しんで・・・。

最後に、先生手作りのショートブレッドとミルクティーで締めくくりました。

紅茶がこんなに美味しいと感じたのは初めてです!


同じ内容の授業ですが、23日(水)10時30分〜
また開催しますので、ぜひ興味がある方は、ご参加下さいね。

東京都渋谷区恵比寿の料理教室・パン教室
東京都渋谷区恵比寿の料理教室・パン教室
posted by atelier-foyer at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

アトリエフォワイエ カラーコーディネート教室

今回、アトリエ初の試みで、『カラーコーディネート』の教室を開きました。

講師はエステ業界、アロマ業界、
そしてカラーの業界で活躍されている方。


始めに先生は生徒さんたちに「私の歳を当ててみてください」と。
洋服のカラーによってやはり見え方が変わってくるそうで。

例を挙げると、
赤系=主張を出す、ピンク=肌の色、女性らしい、柔らかい感じ
黒系=孤独、相手を引き立てる etc・・

という感じで雰囲気に影響がでる。

だから先生は講演の際には赤系統を着る事が多いそうです。

因みに男性はワイシャツなど、真っ白の物を着るより、
やわらかい白(クリーム色)を着ていると、
「んん」とか「おしゃれだな」と男を上げられるそうです。


このように色自体が力を持っているので、
自分に合っていない色を持つと→×。
逆に自分に合う色を使うことで、自分を上げる事ができる→○
それによって自分の持つパワー、
または集まってくる人さえも変わってくる→◎


だからドラえもんを黄色にしちゃったり、
関口宏さんが前髪を染めちゃったり、
ホリえもんが近鉄バッファローズの角を頭につけたりしても
ダメなんです・・。

あ、全然話がづれてしまいましたが、とにかく合う色を。


今回もちろん初参加の生徒さん達、
たくさんの『へぇ』を残し、最後には自分にあった色、
自分を上げる色を見つけだし、カラーへの理解も深めていました。
第一印象と実際に合う色というのは違うもので、
先生もその結果には驚きのご様子・・。
毎度のことだそうですが、やってみないと分からないそう。

生徒さんたちは『色への興味』をお土産に帰られました。


・買物で「この色良いなぁ」という印象だけで服を買っている方・・
(帰宅してからのファッションショー中にショックを受けてませんか!?)・・

・ただ単に自分の好きな色をお子さんに着せているお母さん・・
(性格変わっちゃいますよ!)・・

・最近洋服の色のセンスが変わってきたとい方・・
(間違った方向いってませんか!?)・・



アトリエ発、色のアドベンチャー・・・いかがでしょう!?



東京都料理教室アトリエフォワイエ
東京都料理教室アトリエフォワイエ





posted by atelier-foyer at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

アトリエフォワイエ『流』 作品 No1

 先日アトリエフォワイエ所属のあるお兄さんに
ある一つの『モノ』を作ってもらいました。

 このお兄さん、趣味で色々なモノを作っていて、それがまた好評で、いつの間にか作品がかなりたまっていました。

 
 
 その中の一つが『タバコケース』
これがまたなかなかクール!
ジャケットの柄はなんでも注文どおりに作ってくれます。

今回僕は友達に誕生日プレゼントとしてあげようと思い、
『タバコケース・Verボブマリー』を注文しました。

友達がボブマリー好きなので・・・。


ソレがこの作品
IMGP2508.jpgタバコケース・Verボブマリー
なかなかクールですよね〜

IMGP2497.jpg前の姿
何気なくプラティニってサッカー選手が横たわっています。
その奥でボブマリーも横たわっています。
このチョイスなどお兄さんのセンスです。


IMGP2496.jpg後ろ姿
よ〜く見るとボブマリーのおでこに何かいます。
これがこのケースをプレゼントする僕の友達だったりします。

僕も密かにどっかにいたりします。
ちょっとしたサプライズ。


なかなかセンスのあるところを魅せておいて面白い感じ。


最近タバコを吸う方は減ってきてはいますが、タバコを吸われる方、こんなものいかかでしょうか?


因みに僕の友達はハイセンスなタバコケースに「うぉ、すげぇー」ってハイテンションで喜んでくれました・・・



『世界に一つだけの・・・タバコケース』


東京都料理教室アトリエフォワイエ
東京都料理教室アトリエフォワイエ
posted by atelier-foyer at 14:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

2月21日 アトリエフォワイエ日記 お食事会

今回はあるカメラマンさんがアトリエに足を運んでくれました。

そのカメラマンさんは世界各地を飛び回って活躍している方。
今ちょうど一時帰国していて、アトリエに来てくれました。



僕はお会いして5分で「この方は熱い!」と思った。
とにかくこの日は色々と語ってくれた。

とりあえずスタートは
ドコドコの会社のビールが麦芽100%である、から始まり
ドコの国のビールが美味いか?という話。
A→とにかくその場その場、その時その時のビールが美味いと。

ヨーロッパ、トルコの周りの国々では昔の戦争、植民地等の問題で、多くの共通語があると。
各地でスープの事は「チョルバ」と言うと。


そんなことから始まり、国際問題、世界の貧困問題からユダヤ人に関すること等、かなり幅広い知識を披露してくれた。
それはその方の経験からくるお話が多く、伝わり方がズッシリ。


この方は今は戦地での子供たちの写真を撮ったりもされている。
101.jpg


そういった写真で人の心を動かせるなんて凄いなぁと普通に思って・・。
そうやって少しずつ人の潜在意識が変わっていったら素晴らしくて・・。
そう変わることでまた世界も少しずつ変化する気がして・・。



これからのアトリエの動きにも注目で・・・



東京都料理教室アトリエフォワイエ
東京都料理教室アトリエフォワイエ
posted by atelier-foyer at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。